COLUMN

カレーのカテゴリー4

このカレー、スパイスが”きいていて”、
美味しいなぁということ良くありますよね?

でも、この、「きいている」に気をつけてください。
ききすぎた!!?っということも、実は、よくあります(涙)。

ただ、後藤が思うにですよ…
スパイスって主役ではないと思うんです。

あくまでも、
食材の美味しさを引き立ててくれるアクセントになるもの
食材の美味しさに変化をつけてくれるもの
食材の新しい食べ方等を気づかせてくれるもの
だと思います。

あくまでも脇役、名脇役!かと。
主張しすぎると、主役を殺してしまいます。
主張しすぎると、脇役しか目立ちません。

先日とあるお肉のそぼろ状のカレーライスを食べました。
メニューにはスパイスカレーと書いてありました。
クローブの味?香り?しかしませんでした(笑)。
お肉の味もなにも感じず…途中から舌がしびれてしましました。
でも、このスパイスカレーは人気の定番メニューのようでした。

クローブの風味=スパイスがきいていて=美味しいスパイスカレー!
という方程式のように感じました。
先発、中継ぎ、抑え!勝利の方程式!

そうです、何事も主張しすぎはダメです!
出過ぎ!出過ぎ!集合写真撮るとくよく言われました私も…(笑)。
素材を活かすも、殺すも、このスパイスの使い方で変わってきます。

と、ここまで言うと、なんだか、スパイスって難しい~ハードル高い!
と思われがちですが、そんなことはありません。

・きちんとした「ルール」をまもって、正しい使い方をしてください!
・そのルールを守った上でアレンジしてください!

アレンジの仕方は無限大だと思います。
食材により、またその食材の季節により、なんなら食材の切り方により、
スパイスとの組み合わせは色々発見があると思います。
だから面白いんです、スパイスは!

何が言いたいかと申しますと…
そんなスパイスのルールを簡単に調理実習しながらお勉強しましょう!
という講座がコチラ!

6月8日 土曜日
6月24日 月曜日
聖徳大学 生涯学習課 SOA で受講できます!
講師は私、後藤でございます。
https://www.seitoku.jp/soa/kitchen/
絶賛申し込み受付中ですので、是非覗きにきてください。

って最後は自分の宣伝かよ!
いえいえ実はまだ続きがありますが、それはまた次回に。
そこんとこナマステ!