COLUMN

ビリヤニって何?えっ、電気炊飯ジャーでできちゃうの!?

皆さんこんにちは。 SPICE VILLAGE 主宰 後藤です。

本日は「ビリヤニ」のお話です。
インド料理レストランなどに行くとメニューで目にすることもありますね。
ビリヤニ」「ビリヤーニ」
簡単に言うと、、、インドや周辺のアジア食諸国で食べられている、炊き込みご飯です!
肉、野菜、色々な食材をふんだんに使い、
グレービーソース(玉葱、トマトを痛めたトロトロソース)をバスマティライス(インドの高級米)とスパイスで炊き込んだもの!簡単に言うとwww

またビリヤニの起源も諸説ありこれが正解!が無いといも言えます。
ペルシャ帝国がイスラム教の普及と共にアジアに侵攻。
インドムガル帝国時代に花開いた、とても華やかしい食べ物。
な説が有力です。
王様のために、とにかくひと手間ひと手間を惜しみなく出し尽くす。。。職人ですよ。
作り方も地域によっては少し違ったりしますが、大枠は上記のようなイメージです。

ただ、これを実際にご家庭で。。。となると、難しそう、ハードル高そう、
確かに、完全再現で現地本場の味、作り方!というの抵抗ありますよね。
そんな方必見?!
「電気炊飯ジャーでビリヤニを作っちゃおう!」な講座が11/13(月)10:00~ から開講されちゃいます。
詳細はこちらです♪
お申し込みはお早めに!!

と、最後は講座のご案内でした。。。おあとがよろしいようで。

COLUMN

SPICE VILLAGE なカレー教室について

早いものですっかり秋めいてきた今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は「SPICE 料理教室」についてのお話です。

前回お知らせもしましたが、
聖徳大学生涯学習課SOA 1DAY講座にて教室を定期的に開催しております。
私の SPICE 料理教室 はズバリ!
あのお店の、カレー専門店の、あの味!あのカレー!を目指してるのではありません。
まさかの最初から衝撃告白。

私が以前勤めていた「インド料理印度亭」では、お店で提供する、お客様に提供する、を大前提に、
工程を分業する、大量生産する、そして美味しくする…。
良い意味で割愛するところは割愛する、徹底的に凝るところは凝る!そんなスタイルでした。
これはこれで決して間違っていません。

ただ私の「SPICE 料理教室」はそこを目指していません(笑)。
まず何よりスパイスを、身近に感じてほしいのです。
スパイスの使いかた、ちょっとしたコツ、そういったものを体験、実演調理してもらうことで、スパイスをもっと身近に感じてもらいたい、普段のお料理のレパートリーに、晩御飯のおかずの一品に、
少しでもスパイスを使ってもらえたら素敵だなと。

醤油、酒、みりん、、、皆さんも使いますよね?それと同じです!
ターメリック、クミン、レッドチリ…使い方を覚えてしまえばとってもシンプル♪
今ではスーパーでも簡単にスパイスが手に入りますから、
自らハードルを上げずに挑戦してみてほしいのです♪
ひとつ、ひとつのスパイスの特徴などをレクチャーし、実践し実演して、みにつけてください。

次回は9月25日(月)にキーマカレー編、11月13日(月)にはチキンビリヤニ編です。
まだお席は少し空いてると聞いてますので(17/9/15現在)。
詳細はこちら→http://www.seitoku.jp/soa/kitchen/page/2/

また 出張SPICE料理教室 と題して実際に私がお宅に伺っての料理教室もございます。
こちらも今後詳細をお知らせしていきますので少しお待ちくださいね♪
チラリと紹介すると…。
月ごとに違ったメニュー(季節に合わせたり)を組み立てております。
年間通して受講していただければスパイスは一通り使いこなせるようになります。
そんなことも現在プログラム中です!お楽しみに。

また私にスパイスの使い方を教えてくれたのは、キッチンスタジオペイズリー 香取薫師匠です。
ええ勝手に師匠と呼んでます。
そんな先生のお話も今後していきたいと思っております。今日はここまで。

復習…
まず何よりスパイスを身近に感じてほしいのです
これテストに出ます。間違いないです(笑)。

COLUMN

スパイスなドリンクを作ろう!

こんにちは、SPICE VILLAGE 主宰の後藤です。

今回は、皆さんにもスパイスを身近に感じてもらいたい~!!
スパイスなドリンクと作ろう!」と題して
少しだけレシピのご紹介をしチャイます。

皆さんもご存じだと思う、「チャイ」をご紹介!
世の中はとても便利なものでネットで「チャイ」と検索をすると
出てくる出てくるたくさんのレシピ!?

・なにが違うの?
・どこが違うの?
・どのスパイスを入れるの?
・どれが正解なの?

はい、どのレシピも正解なんです。
なにが言いたいかと言いますと(笑)

自分でどんなイメージの「チャイ」を作りたいか?
そのためにはどんなスパイスを入れようかな?
組み立てることが大事なんです。
スパイスひとつひとつの香りや特徴を考えながら…。
とは言っても最初はスパイスの事解りませんもんね。

私、後藤のチャイのレシピと作り方をご紹介します。

—–

材料 (約4人分)
  ・水2杯 (飲むときのカップで)
  ・牛乳2杯 (飲むときのカップで)
  ・紅茶葉 1人分=小さじ約1
  ・しょうが 1人分=1かけ(つぶしておく)
  ・スパイス お好みで シナモン、カルダモン、ブラックペッパー等

1.鍋に2㎝程度の分量外の水を入れて火にかける
2.煮立ったてきたら紅茶葉とショウガを入れる
3.紅茶葉が開ききったら分量の水を入れる
4.煮立ったら牛乳をいれて再度に立たせる
5.茶こし等でカップに分ける
※飲む際にお好みで砂糖等で甘くしてもOKです。

—–

いかがですか?
工程としては、色々な本に載っているものと大きく異なることはないと思います。
お好みで、、、シナモン、カルダモン、ブラックペッパーとありますが、
ここは皆さんが実際に作ってみて、自分好みのスパイス風味を探求していただけるのが良いかと思います。

暑い夏にはカルダモンを入れて清涼感を楽しんだり、
冬には体を温めるショウガをたくさんいれて、ブラックペッパーはちみつ!なんていうのも良いですよね。

こんな感じでスパイスを身近に手軽に感じてもらえるように、今後もドリンクやカレーなどもご紹介していきます!
次回もお楽しみに!

COLUMN

『カリー号 』でお届け!

今日は SPICE VILLAGE の活動を少しご紹介。
とはいえそんなに凄い活動をしてるわけでもなく。
ひとつひとつご紹介していきます。

そんな今日は 移動販売車、通称『カリー号』のご紹介!

どうです?この流麗なフォルム。
愛くるしさの中にも気品を感じるフェイス。
コスモです!宇宙です!RUN AWAY です!
しかしながらSPICEな香りは半端ないです。。。
※このコラム執筆中はまさに真夏ですが、カリー号エアコン故障中…。

カレー号も皆様にお伝えする ネタ は満載なのですが、
まずは必要最低限=どこで販売しているの?ですよね。
ランチタイムは都内中心にオフィス街に出ております。

定期的に出ているところは以下。
・毎週木曜日 東京大学柏の葉キャンパス 既に都内では無い(汗)
・毎週金曜日 ネオ屋台村 大手町サンケイビル村

ランチの現場では「SPICE VILLAGE INDOTEI」の屋号にて出店しております。
また、個別にてオファーをいただければまとめてオフィス様等へのお弁当のお届けもしています。
ランチカレーMTGや職場のコミュニケーションツールにお使いください!

週末はJリーグ柏レイソルさんのホームゲームで毎試合出店しております。
こちらは「日立台カリーぶ」の屋号で出店しております。

なぜ屋号が?
販売場所に合わせて色々なカレーメニューのバリエーションなどを変えてるからなんです。

何事も臨機応変に!ね♪

他にも色々な場所でカリー号が走ったり販売したりしております。
そんな情報はHPをチェックしてください。

ウチにも来て~なんて言われたら嬉しいので、ドシドシお問い合わせください。
お問い合わせはこちらまで。

実際にどんなものを売っているの?食べられるの?
そんなお話は、また今度!!

COLUMN

はじめまして、後藤よしおです。

こんにちは、後藤よしおです。

立ち上がったばかりの「SPICE VILLAGE」。

主宰の後藤って、どんな人なの?
そんな方の為に今日は詳しい自己紹介をできればと思います。

私、後藤は1972年千葉県柏市
で生まれました。
今は東京在住です。

大学卒業後は某全国チェーンの服飾雑貨店に就職し、
ルーズソックスやら、眉毛テンプレートやら、G-SHOCKやらを売るお店の店長として勤務しました。
実は、趣味が模型=ガンプラ=ガンダムプラモデル作りで小学生のころから作り続けています。

そんな趣味がきっかけで、ホビー業界では有名なフィギュアメーカーの社長と知り合い、

その社長の紹介で、模型ライター=新発売のガンプラを作って雑誌に記事を書きお小遣いにしておりました。


そんなおりその社長様が、
インド料理屋をはじめちゃってさぁ。後藤君さぁ雑貨屋の店長だよね?」

「今度うちのインド料理店(今は無き印度亭)の店長やってよ!」とスカウトされ転職!

インド料理=カレーとの出会い、後藤28歳の春でした。

その後お店を切り盛りしつつ(基本はホール&お金管理)、

フィギュアの企画、製造管理、販売諸々兼務しておりましたが、
、、
自身に「萌え(女の子フィギュア作りに大事)」要素が無いこと(爆笑)
、
インド人、スパイス、カレーの方が断然面白いと開眼!!

これをきっかけにお店に集中させてほしいと社長様に直訴。

そこから、固定店舗+移動販売車3台、を回転させるモデルを作り毎日飛び回っていました。

いや~もうね楽しくてね、休まない、寝ないを繰り返していたら…

案の定体を壊し、約2年現場を離れることに…。


その間、色々なカレーを食べ歩き、イベントに参加しつつ、
新しいカレー屋ってどんなのがいいのだろう?などと妄想しておりました。

会社に復帰後もお店に携わりましたが、私が居ない間に色々社内でも組織が変わり、

私のやりたいこをやることが難しい状態になっていました。


そんな折、結婚&息子も生まれるということで、育休ではないですが会社を辞めちゃいました(笑)。

とはいえ、食べていかないといけないので、移動販売車を退職金代わりに譲り受け、

都内ランチやスポーツイベントでカレー弁当を売っております。

やりたいこと、出来ること、出来ないこと、精査していくうちに、やっぱりカレーになりました。
今は「SPICE VILLAGE」を立ち上げ、移動販売、カレー教室などをの
コンテンツを増やせればいいな~仲間を増やしたいな~と思い描いています。

SPICE VILLAGE」からはじまり、末長い付き合いになれば幸いです。