COLUMN

カルダモンコーヒーで温まろう!

こんにちは、SPICE VILLAGE 後藤よしおです。

すっかり寒くなってきました今日この頃。
こんな寒い日はあたたかいコーヒーを飲みますよね?
そこで日々飲むコーヒーにもスパイスを感じてもらえる~簡単なレシピをご紹介いたします!
スパイスなドリンクと作ろう!カルダモンコーヒー編


カルダモン:cardamomum
インド原産のスパイスで世界で最も古いスパイスのひとつにも挙げられています。
サフラン、バニラに次ぐ高級スパイスとされ、スパイスの女王とも言われてます。
その独特の香りは甘みがありすっきり爽やかなため、デザートや飲み物などにもよく使われています。

古代ローマ、古代ギリシャではカルダモンの効用を消化器官の機能促進 唾液胃液の分泌を助けることから、
お酒飲んだ後噛んで口臭を爽やかすることなどにも用いられたようです。
これは現在でも応用可能ですよね♪
消化機能を助けて、後味がスッキリ、好まれる理由です。

そんなわけで
カルダモンコーヒーの淹れ方
①コーヒー1杯につきグリーンカルダモン1粒
②ふさを割り中の黒い種をだして沸騰したお湯で煮出します
③2~3分、その煮出したお湯でコーヒーを入れれば出来上がり。。。

煮出しすぎたり、コーヒーが多かったりするとカルダモンの香りが飛んでしまったり
苦くなってしてしまいますので注意してくださいね♪

パウダータイプじゃダメなの?
揮発性の問題でパウダーだと香りが飛んでしますのでホールをお勧めします!

カルダモンコーヒーは後味がサッパリしているので暑い国では特に好まれているようです。
私もカルダモンは大好きです♪

少しづつ肌寒くなって来て、年末に向けてお酒を飲む機会も増えてくる事かと思います。
あったか、カルダモンコーヒーを秋冬のおともにいかがですか?